The Ibaraki Kasugaoka Church

「光の教会 ヴァイオリン&チェロ コンサート」は完売しました

キャンセル待ちの受付はしておりません。
キャンセル等で空席ができた際はこちらのHPにて受付いたしますのでご確認ください
問い合わせをされても返信はいたしません。


 昨年に引き続き関西フィルハーモニー管弦楽団でコンサートマスターとして活躍されている木村悦子さんをお招きしてのコンサートを開催できることとなりました。

 今回は強力な共演者 広島交響楽団の首席チェロ奏者のマーティン スタンツェライトさんもお招きして、バッハの傑作を二曲、そしてバッハの作品にインスピレーションを受けて書かれたカナダの気鋭の作曲家L.リッツ氏の作品の日本初演と言うプログラムとなっています。

 茨木春日丘教会は未だ見学の対応をできる状態ではありませんが、こうしてコンサート を開催することで少しでも門戸を開くことができればと思っております。

 ただ建物を見るだけではなく、建物の中で鳴り響く音楽を通して神さまを感じていただ ければ幸いです。

 なお未就学児の入場をお断りはいたしませんが、プログラムに現代音楽が含まれており ますので、お子様の集中力が持続できなかった場合に避難できるよう、座席は出入口近く に座っていただくようになりますのでご了承ください。        

 またオルガンコンサートとは違い未就学児の方も無料ではありませんのでご注意ください。

茨木春日丘教会 コンサート実行委員会



日時:2024年5月5日(日) 15時開演(14時30開場)
¥4,000



プログラム
J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007
L.リッツ ヴァイオリンとチェロのための3つのインヴェンション(日本初演)
J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番 ホ長調 BWV1006
(プログラムは変更になることがありますのでご了承ください)

   


来場に当たっては公共交通機関をご利用いただき、
絶対に車での来場はなさらないようにして下さい。
詳しくはこちらACCESSをご確認ください。

*その他
・礼拝堂の構造上、通路側から奥の席は、演奏中の途中退席が大変難しくなっています。従いまして、特に小さなお子様をお連れの場合はご留意ください。